【Apex Legends】PC版が起動しない時の対処法

「人気が高いApex Legendsを起動すると、起動できなくなることがありますか?」

その問題がある方に対して、この記事はあなたの悩みをよく解けます。今回の記事は、Apex Legendsを起動しない時の対処法を紹介します。最後まで見に行きましょう!


目次


ゲームファイルの整合性を確認する

ゲームファイルの破損が、ゲームのフリーズなどの問題の原因となります。ゲームキャッシュの整合性を確認し、その問題が発生する前のセーブデータファイルをロードし、問題が解決できる可能性があります。

以下はSteamとOriginでゲームファイルの整合性を確認する方法です。実際の状況によって、修復する手順を実行します。

Steam

1.Steamを起動します。「ライブラリ」をクリックします。

2.左側でApex Legendsを選択します。Apexを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

3.「ローカルファイル」のタブを選択します。「ゲームファイルの整合性を確認…」をクリックします。

4.ゲームファイルの整合性の確認が完了すると、Apexを再起動します。

Origin

1.Originを起動します。左側で「ゲームライブラリ」を選択します。ライブラリでApexを探します。

2.Apexを右クリックし、「修復」をクリックします。少々お待ちいただいて、自動的に修復が完成すると、Apexを再起動してフリーズする状況を確認します。できなかったら次の対処法へ進んでいます。

全画面表示の最適化を無効にする

全画面表示(フルスクリーン)は、ゲームプレイの体験を高めますが、色々な問題が発生するケースが多いです。

以下、全画面表示の最適化を無効にする手順を紹介します。

1.「検索」をクリックして、Apex Legends を検索します。

2.「ファイルの場所を開く」をクリックします。

3.Apexのファイルを右クリックして、「プロパティ」をクリックします。

3.「互換性」のタブを選択して、「全画面表示の最適化を無効にする」前のチェックを入れて、「OK」をクリックします。

グラフィックドライバーを更新する

ドライバーが古くなり、あるいは破損した場合、エラーが出やすいです。グラフィックドライバーを最新版にインストールすることが重要です。普段、定期的にドライバーを更新しなければ、ゲームが起動できないことを含め、色々なトラブルが発生します。

以下はグラフィックドライバーを更新する二つの方法を紹介します。

手動

メーカーのホームページで手動で最新版のグラフィックドライバーをダウンロードしインストールできます。

ここはよく見られるグラフィクスカードメーカーのオフィシャルサイトです。場合によって、適用可能な最新バージョンのドライバーを選択し、指示に従ってダウンロードしてインストールします。

NVIDIA

AMD

Intel

インストールが完成すると、Apexを再起動して確認します。その過程は、時間がかかるので気長にお待ちしております。

自動

ここでは「Driver Easy」を利用する必要があります。

「Driver Easy」とは、PCのドライバー問題を発見して、数多くのドライバーで一番最適なドライバーを選択して、自動的にドライバーを更新できるソフトウェアです。

スキャン機能があり、問題ドライバーを検出することができます。つまり、すべてのドライバーを一つずつ更新する必要がなく、ただ問題ドライバーを更新でき、大幅に時間を節約できます。

特にPro版は技術に頼り、繰り返し更新することがいらなく、ただマウスを二回クリックして、一回ですべてのドライバートラブルを修復できます。操作が簡単で、パソコン初心者でも余裕を持って利用できます。

グラフィックドライバーのみならず、別のドライバー問題も一回で解決できるので、更新した後フリーズの問題がまだ処理できなくても、ドライバー側の要因を考えなくても大丈夫です。長期的に利用して、定期的にドライバーを更新するのは、ゲームの体験ばかりでなく、パソコンの健康を守ります。

以下は、「Driver Easy」で自動的に更新する手順を紹介します。

1.「Driver Easy」をダウンロードしてインストールします。

2.起動して、「今すぐスキャン」をクリックします。

3.検出されたドライバーがリストに見られます。

FREE:リストで更新したいグラフィックドライバーを探し、右側の「更新」をクリックします。

Pro:右下の「今すぐスキャン」をクリックし、ワンクリックでドライバーを更新します。

(この機能はPro版の環境で実行します。クリックすると詳しい説明があります。商品購入日より30日以内であれば、全額返金が可能です。安心して利用できます。)

4. Apexを再起動して確認します。


サポートが必要な場合は、Driver Easyのサポートチーム (support@drivereasy.com)にご連絡ください。

Originで引数を削除する

Originの場合、コマンドラインの引数をすべて削除するのは役に立ちます。以下、手順を紹介します。

1.オリジンを起動します。「ゲームライブラリ」を選択します。そして Apex Legendsを選択して開きます。

2.「設定」をクリックして、「ゲームプロパティ」をクリックします。

3.「詳細な起動オプション」のタブで、コマンドライン引数の中の内容を全部消します。「保存」をクリックします。

管理者モードでApexを起動する

管理者モードで起動するプロセスは、普通のプロセスより優先的に運行できます。管理者モードでSteamやOriginを起動して、Apexも管理者モードで起動できます。設定する方法は同じで、以下に紹介します。

1.デスクトップで、アプリのアイコンを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

2.「互換性」のタブをクリックします。「管理者としてこのプログラムを実行する」をクリックします。最後、「OK」をクリックして設定を保存します。

サーバーを変更する

タイトル画面の「データセンター」をクリックして開きます。データセンターで数多くのサーバーを変更することができます。Ping値が低い地域を選択するほうがいいです。

Apexのような海外ゲームをプレイする時、サーバーで動作が重くなる状況がよくあります。国内のサーバーを接続する時、ピーク時にプレイするとネットの回線速度が遅いです。しかし、海外のサーバーを使うのは、ラグい時も多いです。この状況があった時、VPNを使うのはいい選択です。

プレイヤーは、ぜひ信頼できる無料と有料VPNを使用してください。その上、有料VPNが無料より、接続が安定で、ラグい状況も少ないです。

ここでNord VPNをおすすめします。30日無料体験があり、VPN認知月間期間中、2年プランを72%割引でご提供しています。VPNを使うと、海外サーバーを使用する体験が確かに高くなりますので、ぜひお試しください~

システムファイルを修復する

上記の対処法でまだ解決できなければ、システムファイルやハードウェアなどが壊れるかもしれません。その時、システムファイルを修復すべきです。

ここでは、「Reimage」でWindows システムを修復することをお勧めします。

「Reimage」とはなにか?

専門的にWindowsを修復するソフトウェアです。プログラム、カスタム設定、データを壊さず、自動的にシステムファイルを換えることができます。

2500万個のシステムコンポーネントがあるデータベースを通して、Reimage はシステムを破壊する原因を見つけ出して、そして修復できます。時間と手間を省きます。Reimageを利用すると、Windows システムを再インストールする必要がなくて、一時間でWindows システムを再インストールするような効果が得られます。

以下はReimageでシステムを修復する手順を紹介します。

1.「Reimage」をダウンロードしてインストールします。

2.開くと、Reimageが自動的にパソコンをスキャンします。

3.スキャンが完了すると、「修復を開始」をクリックして、全ての問題が自動的に解決できます。

4.修復が完了すると、パソコンを再起動して、Apexを起動して確認します。


以上、Apex LegendsのPC版が起動しない時の対処法を詳しく説明しました。

他のもっと有効的な方法があれば、ご遠慮なく下のコメント欄でコメントしましょう~

Static Image

6 人はいいだと思います。