提供するすべてのドライバーが認証済みです すべてのドライバーが認証済み

私たちは、ハードウェア メーカーから直接提供されている公式のドライバーのみ使用しています。 また、ドライバーが安全で安定していて、最新であるだけでなく、Windows やハードウェアとソフトウェアの一般的な組み合わせと互換性のあることを検証するために、厳正なテスト処理を採用しています。

  • Microsoft 認証
  • Microsoft WHQL テスト

    殆どのハードウェア メーカーは、自社のドライバーに Microsoft の厳格な Windows Hardware Quality Labs (WHQL) のテスト工程を実施します。 これに通ると、安定性と Windows との互換性を公式に認証されることになります。

    メーカーに Windows 認証のドライバーがある場合は、それが Driver Easy が使用するドライバーになります。 ただし、私たちが実施しているテストもパスする必要がありますが。

Driver Easy による認証

私たちは、ドライバーが安全で安定していることを確実にするために、厳格なテスト体系を構築しています。

すべてのメーカーが Microsoft による認証を取得している訳ではないので、非常に重要な作業となります。 Microsoft によるテストは厳格で時間もかかるため、多くのデバイスやドライバーを持つメーカーにとっては非常にコストのかかる作業となり、特に古いハードウェアは省略されがちです。

Driver Easy による認証

私たちは、すべての一般的なハードウェアとソフトウェアの組み合わせでのテストを実施しています

私たちのテストは、Microsoft のテストよりも遥かに実用性があり、実利用に即しています。 ドライバーはコンピューター、Windows のバージョン、時にはソフトウェア アプリケーションのインストール状況によって異なる動作をするため、ドライバーが誰にとっても安定していて、互換性があって、安全であると証明する唯一の方法は、すべての一般的なハードウェア、オペレーティングシステム、ソフトウェアの組み合わせで実際にテストすることです。 そのため、私たちは次のテストを実施しています:

  • 何百ものコンピューターでのテスト – 私たちのテスト施設は戦略的な理由で、中国内の最大の IT 中心地の一つである、深セン市にあります。 何百ものコンピューター事業者に囲まれ、そのいずれにも歩いていける距離にあるため、この地区を選定しました。 無制限に近いハードウェアの供給が可能なため、ドライバーを最新モデルから依然多くのユーザーを持つ旧モデルまで、すべての一般的なコンピューターで実際にテストすることができます。

  • 物理デバイスを接続してのテスト – 外部デバイス (プリンター、外付けハードディスク、マウス、キーボード) のドライバーのために、デバイスを物理的に接続して、ドライバーをテストしています。

  • 現在サポートされているすべてのバージョンの Windows でのテスト – 各テスト PC で、Windows 7 32-bit、Windows 7 64-bit、Windows 8 32 bit、Windows 8 64-bit、Windows 10 32-bit、Windows 10 64-bit 環境を使って徹底的にインストール、テストを行います。

  • 一般的なプログラムがインストールされた状態でのテスト – 各 Windows でドライバーのテストを実行する前に、数多くのポピュラーなソフトウェア (たとえば、様々なバージョンの Microsoft Office、アンチウィルス製品、ビデオ プレイヤー) もインストールします。

Here’s our full testing process

新しいドライバーにはすべて一連のテストを課します。

  • 1. 不完全なドライバーの除去

    最初に、私たちは新しいドライバーを 100 近くのメーカー サイトからダウンロードして、下記のいずれかに該当しないかどうか 2 種類の専用ツールでスキャンします:

    • フォーマットが正しくないこと
    • ファイルが不足していること
    • アンチウィルス プログラムに引っかかる可能性
    • 以前に私たちのテストをパスできなかったか

    その後で、これらのフィルターをパスしたすべてのドライバーを Driver Easy の開発専用バージョンに追加します。

  • 2. 現在サポートされているすべてのバージョンの Windows でのテスト

    続いて、開発専用の Driver Easy で何種類かのコンピューターをスキャンします。 これらのコンピューターには、マウス、キーボード、モニター、プリンターなどの一般的なデバイスが接続されています。 各コンピューターで、現在サポートされているすべてのバージョンの Windows でのテスト (Windows 7 32-bit、Windows 7 64-bit、Windows 8 32 bit、Windows 8 64-bit、Windows 10 32-bit、Windows 10 64-bit) でのテストを実施します:

    1. Driver Easy が推奨する各ドライバーを一つずつインストールします。
    2. 各ドライバーのインストール後に、コンピューターが正常に機能するかどうかと、すべてのデバイスが適切に動作するかをチェックします。 たとえば、ネットワーク カードのドライバーの場合はインターネット接続、ビデオ カードのドライバーの場合は画面解像度、キーボードのドライバーの場合はキーボードが正しく機能するかなどをテストします。
    3. その後、Windows のデバイス マネージャーで問題のあるドライバーがないか確認します。
    4. その後で、コンピューターを再起動して、ドライバーのインストールが Windows 上で何らかの問題 (たとえば、起動時にブルースクリーンが発生しないか、エラー メッセージが表示されないか、予期しない動作をしないか) を引き起こしていないか確認します。
    5. すべてが予期している通りに動作したら、最初に戻って次のドライバーをインストール、テストします。
    6. 問題がある場合は、ドライバーのインストール ログをチェックして、インストール中にエラーが検出されなかったか確認します。
    7. ログで問題が特定できない場合、問題を引き起こしたのがドライバーか確定するために、さらにテストを行います。 通常、私たちは代替ドライバーが同じ問題を引き起こすかテストします。 該当しない場合、最初のドライバーが怪しいということになります。 代替ドライバーでも同じ問題が発生する場合は、コンピューター自体に問題がないか確認します。 こういった作業では、テスト コンピューターでのシステムの復元処理がしばしば必要となります。
    8. ドライバーがコンピューターまたはデバイスの問題を引き起こしていると特定できた場合、そのドライバーを Driver Easy から取り除いて、次のドライバーを最初からインストール、テストします。

    最初の 2 つのテスト フェーズを通過したドライバーは、Driver Easy のデータベースに追加されます。

  • 3. 数多くのポピュラーなコンピューターでのテスト

    その後で、Driver Easy を使って、数多くのポピュラーなコンピューターのセットアップ(PC、オペレーティング システム、ビデオ カード、サウンド カード、ネットワーク カード、プリンター、既定のソフトウェアなど) をスキャンします:

    1. Driver Easy が推奨する各ドライバーを一つずつインストールします。
    2. 各ドライバーのインストール後に、コンピューターが正常に機能するかどうかと、すべてのデバイスが適切に動作するかをチェックします。 たとえば、ネットワーク カードのドライバーの場合はインターネット接続、ビデオ カードのドライバーの場合は画面解像度、キーボードのドライバーの場合はキーボードが正しく機能するかなどをテストします。
    3. その後、Windows のデバイス マネージャーで問題のあるドライバーがないか確認します。
    4. その後で、コンピューターを再起動して、ドライバーのインストールが Windows 上で何らかの問題 (たとえば、起動時にブルースクリーンが発生しないか、エラー メッセージが表示されないか、予期しない動作をしないか) を引き起こしていないか確認します。
    5. すべてが予期している通りに動作したら、最初に戻って次のドライバーをインストール、テストします。
    6. 問題がある場合は、ドライバーのインストール ログをチェックして、インストール中にエラーが検出されなかったか確認します。
    7. ログで問題が特定できない場合、問題を引き起こしたのがドライバーか確定するために、さらにテストを行います。 通常、私たちは代替ドライバーが同じ問題を引き起こすかテストします。 該当しない場合、最初のドライバーが怪しいということになります。 代替ドライバーでも同じ問題が発生する場合は、コンピューター自体に問題がないか確認します。 こういった作業では、テスト コンピューターでのシステムの復元処理がしばしば必要となります。
    8. ドライバーがコンピューターまたはデバイスの問題を引き起こしていると特定できた場合、そのドライバーを Driver Easy から取り除いて、次のドライバーを最初からインストール、テストします。

    年間で数百台以上のコンピューターをこのようにテストしています。

ドライバーがテストをパスできなかった場合…

メーカーのドライバーがハードウェア、オペレーティング システム、ソフトウェアの何らかの組み合わせで問題が発生した場合、私たちはそのドライバーの代替ドライバーを探します。

たとえば、あるノート PC 向けに PC メーカーが提供しているオーディオ ドライバーが Windows 10 上で問題を引き起こした場合、私たちは他のバージョンのドライバーを探します。 多くの場合、オーディオ カードのチップセット メーカー (例: Realtek) にあります。 彼らは不定期にドライバーを更新し続けるので、通常最新のドライバーを用意していますが、PC メーカーは新しいモデルに置き換わるまではドライバーを更新しないことがよくあります。

代替ドライバーを確保したら、テスト処理を最初から実行します。

お問い合わせ

ドライバーのテスト処理に関する疑問は

私たちのドライバー テスト処理に関する疑問点があれば、こちらからご連絡ください


Driver Easy のダウンロードはこちら

コンピューターが不安定に感じたとき、あるいはすべてのデバイスに最新で完全にテストされたドライバーが使われているか確認したいだけの場合でも、Driver Easy をダウンロードしてお試しください。 Free 版、Professional 版ともに、コンピューター全体をスキャンして、更新が必要なすべてのドライバーをお知らせします。 その後で、Free 版では一つずつドライバーを更新、Professional 版では僅か 1 クリックですべてのドライバーを更新することができます。