Zoom を使う時音声が聞こえない?対処法まとめ

 Zoomを使うことがありますか。

 Zoomというのは、ビデオミーティングとチャットのサービスを提供するソフトです。使いやすくでコミュニケーションのツールとして大歓迎をもらい、職場と学校生活に広がっています。

 本文は、Windows10ユーザーを向け、Zoomを使う時、「音声が聞こえない」というトラブルに対する解決方法を紹介します。

 Zoomの音声問題は、Zoomアプリ設定の問題やデバイスドライバーの問題など、様々な原因がありますから、具体的な状況を確認し一番最適な対処法をお選びください。


目次

  1. アプリ設定の問題と対処法
  2. 相手ユーザーの問題と対処法
  3. イヤホン等の外部設備の問題と対処法
  4. 他のアプリがマイクを使用している時の対処法
  5. インターネット問題と対処法
  6. デバイスドライバー問題と対処法
  7. Windows10について問題と対処法

アプリ設定の問題と対処法

オーディオを接続する

1.まず、ホームです。「参加」をクリックします。

2.「ミーティングに参加する」というページです。下の「オーディオに接続しない」をチェックしてください。もし入れったら、オーディオが接続しなく音声も出ないです。「参加」をクリックし入室します。

3.会議室に入ります。左下でのヘッドホンのマーカーを確認します。「オーディオに接続」という文字を見る時、クリックします。

4.最後、「コンピューターでオーディオに参加」をクリックしオーディオに接続します。ヘッドホンがマイクに変わると、オーディオ接続が完了しました。

スピーカーの音量を調整する

1.マイクのアイコンの右上の矢をクリックし、「オーディオ設定」をクリックします。

2.スピーカーの音量を聞こえるまでスライダーを調整します。

Zoomをアップデートする

 バージョンが古すぎると、基本的な機能も応用できません。毎回アプリを開ける時、アプリの指示を注意してください。早めに更新するほうがよいです。あるいは、Zoomのオフィシャルホームページで最新バージョンのZoomを更新してインストールします。

補足

Zoomダウンロードセンター

https://zoom.us/download#client_4meeting

正確なオーディオデバイスを選択する

 Zoomで「ミュート」の右上の矢をクリックし、スピーカーを選択できます。使用可能なスピーカーを選択します。

相手の問題と対処法

相手が「ミュート」を解除する

 ミュート状態になると、音声が出かけないです。相手にミュート状態を聞いて確認させます。以下はミュート解除の手順です。

1.左下のマイクのアイコンを確認します。「ミュート解除」という文字を表示される時、まだ解除していない意味です。その時、クリックします。

2.「ミュート」を見え、マイクがオープンされ、成功しました。

相手のマイクの電源状態を確認する

 文字で話し相手にメッセージを発送し、相手にマイクをチェックさせます。

1.マイクのアイコンの右上の矢をクリックし、「オーディオ設定」をクリックします。

2.マイク音量を聞こえるまで調整します。

イヤホン等の外部設備の問題と対処法

接続端子を確認する

 パソコンで問題を探すことができない時、パソコンでイヤホンやヘッドホンなどの接続端子をチェックしてください。

 以下の事項を確認お願いします。

(1)全てのケーブルが接続することを確認します。

(2)全てのケーブルが正しいジャックに接続することを確認します。

(3)コードやケーブルの接続が緩むかどうかを確認します。

(4)設備がUSBのケーブルで接続する時、他のUSBポートを接続してみてください。

(5)ヘッドホンなどの設備を外し、Zoomで音声テストうをしてみてください。

使用しないBluetoothイヤホンとパソコンを接続かどうかを確認する

 Bluetoothイヤホンがよく自動的に設備を接続します。もし以前、Bluetoothイヤホンと自分のPCやスマホなどの設備が接続することがあれば、気を付けなく自動的に接続することがあります。

 その時、パソコンのBluetooth設定を確認しましょう。

1.タスクバーのBluetoothアイコンを右クリックし、「Bluetoothデバイスの表示」をクリックすると、今利用している設備が見えます。

2.もし接続するBluetoothイヤホンがあったら、「切断」をクリックします。

他のアプリがマイクを使用している時の対処法

 Zoomを使っている時、Skypeのような一部のアプリを同時に起動していると、Zoomが音声が出で来ないかもしれません。Zoomミーティングと退出し、他のアプリを閉め、Zoomを入室して音声をもう一度確認します。

インターネット問題と対処法

 ネット回線が混雑し、速度が遅くなったら、Zoomの機能は影響が受けます。Windows10のパソコンを使っている方は、以下の文章を参考して調整できます。

「Windows10のネットが遅い時の対処法|長期と短期問題に対する」

 ほかに、Zoomはパソコンばかりでなく、スマホやタブレットでも利用可能ですから、しばらくスマホやタブレットでデータ通信を使ってください。

デバイスドライバーの問題と対処法

 サウンドドライバーのバージョンが低いなら、音声問題が出る可能性が高いです。以下は関連するデバイスドライバーの更新方法です。

デバイスマネージャーで更新する

1.「スタート」を右クリックし、「デバイスマネージャー」をクリックし開きます。

2.「サウンド、ビデオ、およびゲーム コントローラー」前の矢をクリックし、更新したいドライバーを選択し右クリックします。そして「ドライバーの更新」をクリックします。

3.「ドライバーを自動的に検索」をクリックします。そして画面の指示に従って更新します。もし「このデバイスに最適なドライバーが既にインストールされています」という文字が表示される時、このドライバーがもう最新バージョンになりました。

「Driver Easy」を使う

 「Driver Easy」というのは、ドライバーをワンクリック更新が実現できるソフトです。ドライバー問題をスキャンして、サウンドドライバーが問題あるかどうかを確認できるのみならず、問題を発見するとすぐ「Driver Easy」で更新してインストールします。

 ページがシンプルで、「操作が複雑すぎ」などを悩む必要がないです。その上、Proバージョンがより快適な体験を提供し、ただマウスを二回クリックし更新が完了します。購入日より30日以内全額返金ができるので、安心し「Driver Easy」を利用できます。

 以下は「Driver Easy」を使い、サウンドドライバーを更新する手順です。

1.まず「Driver Easy」をダウンロードします。

2.左側の「スキャン」をクリックし、「今すぐスキャン」の緑ボタンをクリックします。

3.更新できるドライバーがリストに表示されました。右側の「更新」をクリックします。指示を従って更新します。Proバージョンを使用しているユーザーは、「すべて更新」をクリックしワンクリック更新します。

4.更新が完了しました。Zoomで音声をご確認お願い致します。


サポートが必要な場合は、Driver Easyのサポートチーム (support@drivereasy.com)に連絡 してください。

Windows10について問題と対処法

オーディオをトラブルシューティングする

 Windows10のトラブルシューティング機能は、オーディオ問題を自動的に解決できることがあります。最初Windows10について問題を処理する時、この方法を試してみてください。

1.検索ボックスに「オーディオのトラブルシューティング」を入力します。「サウンドの録音に関する問題を検出して解決します。」をクリックします。

 あるいは、「スタート」をクリックし、「設定」を開きます。

2.「システム」をクリックします。

3.開けると、左側の「サウンド」をクリックし、「出力」「トラブルシューティング」をクリックします。

5.修復したいデバイスを選択します。そして「次へ」をクリックすると、オンスクリーン インストラクションに従います。

オーディオ機器拡張をオフにする

 Windows10は、マイクなどの外部設備と接続する時、これらの設備の音質を良くなるため、「オーディオ拡張」という機能を提供します。しかし、この便利な機能に伴い、音声問題が発生するかもしれません。この時、拡張機能を無効にしてみてください。以下は手順です。

1.タスクバーで、スピーカーのアイコンを右クリックして、「サウンド」をクリックします。

2.「再生」をクリックします。そして使っているスピーカーを選択し、「プロパティ」をクリックします。

3.Speakersのプロパティです。「詳細」をクリックします。下の「信号の拡張機能」に、オーディオ機能拡張を無効にします。そして、「適用」をクリックし、「OK」をクリックします。設定が完了しました。Zoomで音声テストします。

出力デバイスを調整する

 Windows10で、接続端子が多く時、音声を出るデバイスを選択することが必要です。出力デバイスと音量が調整されるデバイスが異なる場合、音が聞こえません。

 

 以下は出力デバイスを調整する対処法です。

1.「スタート」をクリックし、「設定」を開きます。

2.「システム」をクリックします。

3.「サウンド」をクリックします。次の手順は「出力デバイスを選択してください」で使いたいデバイスを選択します。すると、下のマスター音量で音量が調整できます。あるいはタスクバーでスピーカーのアイコンをクリックし、音量を調整します。

音量ミキサーを調整する

 音が出ない時、ミキサーを確認してください。

1.Zoomを起動する状態で、タスクバーのスピーカーのアイコンを右クリックし、「音量ミキサーを開く」をクリックします。

2.Zoom Meetingの音量を調整しながら、Zoomの音量を確認します。

 以上、Zoomを使って音声を聞こえない時の方法をまとめました。

Static Image

3 人はいいだと思います。