「NVIDIAに接続できません」エラーの対処法

NVIDIAのグラフィックカードを使用しているユーザーは、GeForce Experienceでドライバーを更新して「NVIDIAに接続できません。インターネット接続を確認してください。」というエラーメッセージを受ける場合がありますか?

今回の記事では、「NVIDIAに接続できません」エラーの対処法を解説します。


目次


グラフィックドライバーを更新する

GeForce Experienceからドライバーを更新できなくても、最新のドライバーをダウンロードする他の方法は以下となります。

自動

NVIDIAドライバーを快適に更新するため、Driver Easyは信頼できるサードパーティーツールとして役に立ちます。

Driver Easy は専門的なドライバー更新ツールで、パソコンのドライバー問題を発見して、数多くのドライバーで一番最適なドライバーを選択して、自動的にドライバーを更新できます。

時間と手間がないユーザーにとって便利で、NVIDIA製品ばかりでなく、ほかのドライバーも最新版ではかいか自動的に確認できて、全面的にドライバー問題をスキャンできる最高なドライバードクターです。

特にPro版は技術に頼り、繰り返し更新が要らなく、ただマウスを二回クリックして、一回ですべてのドライバートラブルを修復できます。操作もシンプルで、パソコン初心者でも余裕を持って利用できます。

以下は「Driver Easy」で自動的に更新する手順を紹介します。

1.「Driver Easy」をダウンロードしてインストールします。

2.起動して、「今すぐスキャン」をクリックします。

3.検出された更新可能のドライバーがリストに見られます。

FREE:ドライバーリストでドライバーを探し、右側の「更新」をクリックします。

Pro:右下の「今すぐスキャン」をクリックし、ワンクリックで全ての問題ドライバーを更新します。

(この機能はPro版の環境で実行します。クリックすると詳しい説明があります。商品購入日より30日間全額返金が可能です。)

4.更新が完了します。PCを再起動して確認します。


サポートが必要な場合は、Driver Easyのサポートチーム (support@drivereasy.com)にご連絡ください。

手動

NVIDIA公式サイトでNVIDIAのドライバーが更新できます。お使い製品の型番を確認して、対応するドライバーを探して、手順に従って最新バージョンのドライバーをダウンロードしてインストールします。

その過程は、基本的なパソコン知識が必要で、時間がかかりますのでぜひ慎重に実行します。

NVIDIAのドライバーダウンロード公式サイトはコチラ

GeForce Experienceをアップデートする

NVIDIA 公式サイトでGeForce Experienceをできます。「今すぐダウンロード」をクリックして、ダウンロードした最新バージョンのファイルをクリックしてインストールします。

NVIDIA Network Serviceの設定ファイルをリセットする

ネットワーク接続の問題を引き起こす原因は、NVIDIA Network Serviceが「開始」のステータスで止まっている可能性があります。NVIDIA Network Serviceの設定ファイルをリセットすると解決できます。

1.「Win」「R」を同時に押して、「service.msc」を入力して「Enter」キーを押します。

2.「NVIDIA Network Service」を右クリックして、状態は「開始」かどうか確認します。

3.エクスプローラーで「C:\ProgramData\NVIDIA Corporation\NetService\」を開いて、「NSManagedTasks.xml」を削除します。

4.「スタート」を右クリックして、「タスクマネージャー」を開きます。

5.左部で「詳細」をクリックして「NVNetworkService.exe. 」を右クリックして「タスクの終了」をクリックします。

6.サービスのウインドウを戻って、「NVIDIA Network Service」を右クリックして「開始」をクリックして起動します。


以上、「NVIDIAに接続できません」エラーの対処法を紹介します。

お役に立てれば幸いです~

Static Image

いいね!