【Overwatch 2】起動しない時の対処法七選|2022

Overwatch 2(オーバーウォッチ 2)では、新しい体験をプレイヤーに提供するため、9週間ごとに定期的なアップデートしています。しかし、何かアップデートすると、問題が発生しやすいです。今回の記事では、Overwatch 2を起動しない時の対処法を紹介します。


目次


システム要件を確認する

以下の対処法を実行する前に、まずお使いのパソコンはオーバーウォッチ2の必要要件に該当するか確認してください。できなければアップグレードする方がいいです。

必要動作環境推奨動作環境
OSWindows® 10 64-bit (最新のService Pack)Windows® 10 64-bit (最新のService Pack)
プロセッサーIntel® Core™ i3またはAMD Phenom™ X3 8650Intel® Core™ i7またはAMD Ryzen™ 5
GPUNVIDIA® GeForce® GTX 600 series, AMD Radeon™ HD 7000 seriesNVIDIA® GeForce® GTX 1060/ GeForce® GTX 1650 or AMD R9 380/AMD RX 6400
メモリ6 GB RAM8 GB RAM
ストレージ50 GB以上のハードディスクスペース50 GB以上のハードディスクスペース
インターネットブロードバンドインターネット回線ブロードバンドインターネット回線
メディア推奨されるデジタルインストールではメディアは使用しません推奨されるデジタルインストールではメディアは使用しません
解像度1024 x 768以上の画面解像度1024 x 768以上の画面解像度

グラフィックドライバーを更新する

グラフィックドライバーの不具合は常にゲームに迷惑をかけます。グラフィックドライバーを更新すると改善できます、

自動

ここでは「Driver Easy」などのサードパーティーサービスを利用する必要があります。

「Driver Easy」というソフトウェアは、PCのドライバー問題を発見して、数多くのドライバーで一番最適なドライバーを選択して、完全に自動的にドライバーを更新することを実現できます。そして、すべてのドライバーが厳しい認証を取得していて、すごく安心感があります。

その上、Pro版は技術に頼り、繰り返し更新する必要がなく、ただマウスを二回クリックして、すべてのドライバーを更新します。操作が簡単で、手順が少なく、誰でも余裕を持って利用できます。長期的に利用すると、Windows システムの健康を守ります。

各種ドライバーも、一定的にゲームプレイする過程に影響しています。グラフィックドライバーのみならず、別のドライバー問題も解決できます。

以下は、「Driver Easy」で自動的に更新する手順を紹介します。

1.「Driver Easy」をダウンロードして開きます。

2.起動して、「今すぐスキャン」をクリックします。

3.検出されたドライバーがリストに見られます。

FREE:リストでグラフィックドライバーを探し、右側の「更新」をクリックします。

Pro:右下の「今すぐスキャン」をクリックし、ワンクリックで全ての問題ドライバーを更新します。

(この機能はPro版の環境で実行します。クリックすると詳しい説明があります。商品購入日より30日間全額返金が可能です。安心して利用できます。)

4.更新が完了すると、ゲームを再起動して確認してください。


サポートが必要な場合は、Driver Easyのサポートチーム (support@drivereasy.com)にご連絡ください。

メーカーの公式サイトで更新する方法

今使っているグラフィクスカードによって、適用可能な最新バージョンのドライバーを選択して、指示に従ってダウンロードしてインストールします。

グラフィクスカードのブランドと型番が忘れたら、以下の方法で識別します。

1.「Win」「R」を同時に押して、「dxdiag」を入力して「Enter」を押してください。

2.「ディスプレイ」タブを選択して、デバイス欄でメーカーを確認します。

以下よく見られるGPUメーカーのオフィシャルサイトをあげます。

NVIDIA

AMD

Intel

インストールが完成すると、パソコンを再起動して確認します。その過程は、時間がかかるので気長にお待ちしております。

ゲームファイルの整合性を確認する

ゲームファイルの破損問題は常にゲームが起動できない原因となります。ゲームプラットフォームでゲームキャッシュの整合性を確認すると、起動しない問題を修復できるケースが多いです。

Steam

以下はSteamでゲームファイルの整合性を確認する手順を紹介します。

1.Steamを起動して、「ライブラリ」をクリックします。

2.左側でオーバーウォッチ 2を選択して、右クリックして「プロパティ」を選択します。

3.「ローカルファイル」のタブを選択して、「ゲームファイルの整合性を確認…」をクリックします。

Battle.net

1.Battle.netアプリを開きます。オーバーウォッチ 2を選択します。

2.左下の「プレイ」の隣りのギアマークをクリックして、「Scan and Repair」をクリックします。

3.少々お待ちください。自動スキャンが完了すると、オーバーウォッチ 2を起動するか確認します。

Steamでオーバーレイを無効にする

オーバーレイを有効にすると、ゲーム体験をアップグレードできますが、 たまにゲームに悪影響を与える場合があります。

1. Steamを起動して、「ライブラリ」をクリックします。

2. 左側でオーバーウォッチ 2を選択して、右クリックして「プロパティ」を選択します。

3.Steam オーバーレイ欄で「ゲーム中にSteam オーバーレイを有効にする」前のチェックを入れます。

一部のプログラムを無効・アンインストールする

数多くのプログラムでオーバーレイ機能があり、起動するとゲームを同時に利用できて、オーバーレイ機能をゲームに加えます。特にボイスプログラムは、ゲームプレイ時にゲーム以外のチャットをするため、その機能がデフォルトに設定されました。

しかし、ある時そちらのプログラムを起動すると、ゲームが起動できなく、クラッシュやブラックスクリーンなどの問題が発生した場合があります。その場合、プログラムを無効にするのは有効的な方法です。

以下、その一部のオーバーレイ機能があるプログラムを提供します。これ以外のプログラムがあれば、本記事のコメント欄で教えてくれば幸いでございます。

Airfoil

Dxtory

EVGA Precision

Mumble

Taksi

MSI Afterburner

RadeonPro

XFire

Discord

NZXT CAM

そして、原因不明ですが、Razer系ソフトウェアがオーバーウォッチ2とコンフリクトします。Razerソフトウェアをアンインストールすると修復できます。

また、オーバーウォッチでAsus Sonic Soundをインストールすると多くのエラーが解決されます。オーバーウォッチ2にとって確定的な方法ではありませんが、一旦アンインストールして確認してみてください。

管理者モードでゲームを起動する

管理者モードで起動するプロセスは、普通のプロセスより優先的に運行できます。管理者モードでゲームプラットフォームを起動して、Apexも管理者モードで起動できます。設定する方法は同じで、以下に紹介します。

1.デスクトップで、アプリのアイコンを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

2.「互換性」のタブをクリックします。「管理者としてこのプログラムを実行する」をクリックします。最後、「OK」をクリックして設定を保存します。

破損したファイルを修復する

上記の対処法で解決できない場合、システムファイルやハードウェアなどが壊れる可能性が高いです。その場合、パソコンを正常に使用するため、できるだけ早く破損したファイルを修復すべきです。サードパーティーツールの力を貸してパソコンを全面的に健康診断できます。

ここでは、「Reimage」でWindows システムを修復することをお勧めします。

「Reimage」とはなにか?

専門的にWindowsを修復するソフトウェアです。プログラム、カスタム設定、データを壊さず、自動的にシステムファイルを換えることができます。

2500万個のシステムコンポーネントがあるデータベースを通して、Reimage はシステムを破壊する原因を見つけ出して、そして修復できます。Windows システムを再インストールする必要がなくて、一時間でWindows システムに再び生かします。

以下はReimageでシステムを修復する手順を紹介します。

1.「Reimage」をダウンロードしてインストールします。

2.開くと、Reimageが自動的にパソコンをスキャンします。

3.スキャンが完了すると、「修復を開始」をクリックして、全ての問題が自動的に解決できます。

4.修復が完了すると、パソコンを再起動して、オーバーウォッチ2を起動して確認します。


以上、オーバーウォッチ2を起動しない時の対処法を説明しました。

もし他の方法があれば、下のコメント欄でお教えください~

Static Image

いいね!