【Realtek HD Audio Manager】再インストール方法|2022

Windows10で急にサウンドが聞こえない? Realtek HD オーディオマネージャーが起動しない? 突然 Realtek HD オーディオマネージャーが消えた?その緊急な状況があったら、「Realtek HD Audio Manager」を再インストールします。

「Realtek HD Audio Manager」とはなに?

「Realtek HD Audio Manager」(Realtek High Definition Audio Manager)は、Windows10のサウンドを管理するサウンドデバイスドライバーです。Realtek HDオーディオマネージャーが使いなくなると、サウンドが聞こえません。パソコンに対して重要な機能です。

「Realtek HD Audio Manager」を再インストール方法

方法一 手動で再インストール

1.まず「Realtek HD Audio Manager」をアンインストールします。

左下の「スタート」をクリックし、「デバイスマネージャー」を開きます。

2.デバイスマネージャーです。「サウンド、ビデオ、およびゲーム コントローラー」前の矢をクリックして、音声デバイスのリストが見えます。

3.「Realtek High Definition Audio」を右クリックし、「デバイスのアンインストール」をクリックします。

4.再インストールが完了すると、Realtekオフィシャルサイトで、適用なオーディオマネージャーをダウンロードしてインストールします。検索するキーワードは「Audio」です。

方法二 自動的に再インストール(初心者可能)

Realtekオフィシャルサイトで、ダウンロードできるバージョンが多いで、気を付けなく間違いバージョンをダウンロードしてインストールする事件がよくあります。時間がなく、パソコンにあまり研究しない方は、「Driver Easy」で自動的に再インストールすることも実現できます。

「Driver Easy」はドライバー問題を処理する専門なソフトです。PCをスキャンし問題があるドライバーを探しでき、最適なドライバーを自動的に選択して配置されます!不具合のドライバーをインストールする悩みが全然いらないです。ステップも少なく、誰でも完成できます。

特にProバージョンが、マウスを二回クリックすると「Realtek HD Audio Manager」を再インストールできます。手順が簡単で見に行きましょう。

1.「Driver Easy」をダウンロードしてインストールします。

2.起動して、「今すぐスキャン」をクリックして問題ドライバーを検索します。

3.FreeバージョンProバージョンも自動的に更新できます。

Free:更新したい設備の右側の「更新」をクリックして、指示を従ってドライバーをダウンロードしてインストールします。「Driver Easy」が正しいバージョンを選んでダウンロードします。後のインストールすることが手動で操作すべきです。

Pro:右下の「すべで更新」をクリックして、しばらくお待ちくださって、自動的にダウンロードしてインストールが完成します。

(すべき更新をクリックすると、Proバージョンをアップグレードする説明があります。)


サポートが必要な場合は、Driver Easyのサポートチーム (support@drivereasy.com)に連絡 してください。

*補足「Realtek HD Audio Manager」が見つからない・消えた?

Realtek HD Audio Driverのダウンロードに伴い、Realtek HD Audio Managerもインストールされます。コントロールパネルでRealtek HD Audio Managerを見つけます。

コントロールパネルで開けない時、手動でファイルを起動する方法もあります。

1.「Win」+「E」を同時に押します。クリックアクセスの検索ボックスで「C:\Program Files\Realtek\Audio\HDA」を入力してフォルダーを開きます。

2.前がオーディオのマークがある「RAVCpl64」あるいは「RAVBg64」をダブルクリックして起動します。

まだ探さなければ、Realtek HD Audio Managerを上記の方法で再インストールします。


以上はRealtek HD Audio Managerの再インストール方法です。もし他の方法あれば下にコメントお願いします。

Static Image

13 人はいいだと思います。