【Halo Infinite】フリーズ・動作が重い時の対処法

Haloシリーズ20周年を記念するため、「Halo Infinite」が登場しました。一部のプレイヤーがゲーミングする時、動作が重く、フリーズするなどの問題があります。

ご心配なく、プレイヤーの悩みを解けるため、今回、Halo Infiniteをプレイする時、動作が重く、フリーズになった時の対処法を説明します。


目次


その前に、Halo InfiniteのPCスペックを確認する

以下は、Halo InfiniteのPCスペックです。

最低推奨
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OSWindows 10 RS5 x64Windows 10 19H2 x64
プロセッサーAMD Ryzen 5 1600 or Intel i5-4440AMD Ryzen 7 3700X or Intel i7-9700k
メモリー8 GB RAM16 GB RAM
グラフィック AMD RX 570 or Nvidia GTX 1050 TiRadeon RX 5700 XT or Nvidia RTX 2070
DirectXVersion 12Version 12
ストレージ50 GB 利用可能50 GB 利用可能

基本的なシステム要件を満足できない方は、フリーズや動作遅延などがPC自身の問題です。環境を満足できるパソコンでHalo Infiniteをプレイするのが必要です。

ゲームファイルの整合性を確認する

ゲームのファイルが破損する状態で、動作が重く、フリーズになることがよくあります。ゲームキャッシュの整合性を確認するのが、問題を解けることがあります。

以下は、Steamでゲームファイルの整合性を確認する手順です。

1.Steamを起動します。「ライブラリ」をクリックします。

2.左部でHalo Infiniteを選択します。Halo Infiniteを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

3.「ローカルファイル」のタブを選択します。「ゲームファイルの整合性を確認…」をクリックします。

4.ゲームファイルの整合性を確認すると、ゲームを再起動します。

オーバーレイを無効にする

オーバーレイとは、インターフェースの一部を他のアプリで表示するアプリです。場合によって互換性の問題を引き起こします。これはHalo Infiniteがフリーズした原因かもしれません。

以下は、オーバーレイを無効にする手順を紹介します。

1.Steamを起動します。「ライブラリ」を選択します。

2.FIFA 22を右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

3.Steamオーバーレイで、「ゲーム中にSteamオーバーレイを有効にする」前のチェックを外にして、オーバーレイを無効にします。Halo Infiniteを再起動して確認します。

全画面表示の最適化機能を無効にする

フルスクリーンがいいゲーム体験を獲得できますが、PCに負担をかけ、動作が重くなり、フリーズになる状況がよくあります。ほかの画面設定に変更するほうがいいです。

1.Steamを起動します。「ライブラリ」をクリックします。

2.Halo Infiniteを右クリックし、「プロパティ」を選択します。

3.「ローカルファイル」を選択し、「ローカルファイルを閲覧…」をクリックします。

4.Halo Infiniteのファイルを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

5.HaloInfiniteのプロパティです。「互換性」タブを選択します。「全画面表示の最適化を無効にする」のチェックを外します。「高DPI設定を変更」をクリックします。

6.「高いDPIスケール設定を上書きします。拡大縮小の実行元」前のチェックを入れます。「OK」をクリックし、設定を保存します。

この機能は、画面サイズをWindowの設定ではなく、ゲームで設定されているサイズを使うことになります。

グラフィックドライバーを更新する

グラフィックドライバーが古くなると、ゲームプレイの時トラブルが発生しやすいです。だからこそ、フリーズを改善するため、グラフィックドライバーを更新するほうがいいです。

以下は、グラフィックドライバーを更新する二つの方法を紹介します。

手動

ドライバーメーカーのホームページで手動で最新版のグラフィックドライバーをダウンロードしインストールします。今使っているグラフィクスカードの型番を確認し、適用な最新バージョンのドライバーを選択し、指示に従ってダウンロードしてインストールします。

以下、よく見られるグラフィクスカードのメーカーの公式サイトを提供します。

NVIDIA

AMD

Intel

インストールが完成すると、Halo Infiniteを再起動して状態を確認します。時間がかかるので気長に待ってください。

自動

ここは「Driver Easy」を利用することが必要です。

「Driver Easy」はドライバー問題を専門的に解決するソフトです。自動的に最新ドライバーを選択できるし、手動より更新速度が速く、高効率でグラフィックドライバーの問題を解決できます。PC問題のせいでゲームを楽しむことができなく焦っているプレイヤーが最短時間以内トラブルを解決できます。

FREEとProも、自動的に更新できますが、Pro版が技術を頼り、ただマウスを二回クリックで、すべての問題ドライバーをアップデートできます。ステップが少なく、便利でパソコン初心者でも利用できます。

グラフィックドライバーのみならず、ゲームに関するドライバー問題も一回で解決できるので、「Driver Easy」で更新する後問題がまだ処理できなくても、ドライバー方面のことを考えなくでも大丈夫です。

PCのケアは長期的なミッションで、長時間で定期的にドライバーをスキャンして、「Driver Easy」と一緒にPCの健康を守りましょう!

以下は、更新する手順となります。

1.「Driver Easy」をダウンロードしてインストールします。

2.ソルトを起動します。「今すぐスキャン」をクリックして、古いドライバーを検出することが開始します。

3.検出されたドライバーがリストにしております。

FREE:リストでグラフィックドライバーを探し、右側の「更新」をクリックします。指示に従って、自動的に最新バージョンのドライバーをダウンロードし、そして手動でインストールします。

Pro:右下の「今すぐスキャン」をクリックし、ワンクリック更新します。クリックすると、自動的にドライバーをダウンロードしてインストールします。

(この機能がPro版の環境で実行します。クリックすると詳しい説明があります。商品購入日より30日以内であれば、全額返金が可能です。安心して利用できます。)

4.Halo Infiniteを再起動します。状態を確認するします。

Windows Updateでシステムを更新する

Windows Updateでシステムを更新している時、トラブルが修復されることがありますから、更新すると、Halo Infiniteのフリーズ問題が修復されるかもしれません。

1.「スタート」をクリックし、「設定」のマークをクリックします。

2.「更新とセキュリティ」をクリックします。

3.Windows Updateです。利用可能な更新プログラムがあったら、ダウンロードしてインストールします。前チェックしたことがなかったら、「更新プログラムのチェック」をクリックし確認します。


以上は、Halo Infiniteがフリーズ・動作が重い時の対処法を紹介しました!

上記の方法で解決できなったら、Xbox・SteamでHalo Infiniteを再インストールしてみましょう~

  

Static Image

いいね!