【FT232R USB UART】ドライバーをダウンロードする方法|Windows10

 FTDI社のFT232R USB UARTが、Windows10でUSBシリアル変換モジュールとしてよく使用されています。この記事は、FT232R USB UARTのドライバーをダウンロードする方法を紹介します。

 FT232R USB UARTのドライバーをダウンロードしてインストールする方法が二つあります。

  1. マニュアルでダウンロードする
  2. 自動的にFT232R USB UARTのドライバーを更新する(おすすめ)

マニュアルでダウンロードする

 ユーザーがFTDI社のオフィシャルウェブサイトでFT232R USB UARTのドライバーを探しできます。そのドライバーを見つけ、指示に従ってダウンロードしてインストールします。実行する前に、ぜひ接続するUSBをパソコンから抜き出してください。

自動的にFT232R USB UARTのドライバーを更新する(おすすめ)

 FT232R USB UARTの最新なドライバーを自動的にダウンロードしてインストールすれば、「Driver Easy」の力が必要です。

 「Driver Easy」はドライバー問題を専門的に処理するソフトです。自動的に正しいドライバーを選んで更新する機能があります。数多くのドライバーで正しいのを探す必要がなく、ダウンロードしてインストールする途中でトラブルが発生することも心配しなくでもいいです。

 さらに、Pro版は、ただマウス二回クリックし、すべての問題ドライバーをダウンロードしてインストールし、本当の自動更新を実現できます。「Driver Easy」はドライバーを再インストールなどの機能もあり、全面的にドライバーを守ります。

 以下は手順を紹介します。

1.「Driver Easy」をダウンロードしてインストールします。

2.起動します。「今すぐスキャン」をクリックして、古いドライバーを検出します。

3.検出されたドライバーがリストにしております。

FREE:リストでFT232R USB UARTのドライバーを探し、右側の「更新」をクリックします。指示に従ってマニュアルでドライバーをインストールします。

Pro:右下の「今すぐスキャン」をクリックし、ワンクリックで更新します。(この機能がProバージョンの環境で実行します。クリックすると詳しい説明があります。商品購入日より30日以内であれば、全額返金が可能です。安心しましょう。)


サポートが必要な場合は、Driver Easyのサポートチーム (support@drivereasy.com)にご連絡ください。


 以上はFT232R USB UARTのドライバーをダウンロードする方法をあげました、お気に入り方法でダウンロードしましょう。

Static Image

いいね!