【Dying Light 2】起動しない?対処法六選

最近リリースされたDying Light 2が注目されています。でも、ユーザーから反映された情報に基づいて、Dying Light 2の起動が失敗したケースが多いです。今回の記事は、Dying Light 2を起動しない時の対処法を説明します。


目次


まず、Dying Light 2 のPCスペックを確認する

PCスペックが最低要件に満足できなったら、ゲームが正常的に起動できません。ゲームプレイする前に必ずPCスペックを確認してください。

最低スペック
(レイトレーシング無し)
推奨スペック:レイトレーシング無し最低スペック:レイトレーシング有り
解像度1920x1080P1920x1080P1920x1080P
フレームレート30FPS60FPS60FPS
CPUIntel Core i3-9100 、AMD Ryzen 3 2300XIntel Core i5-8600K 、AMD Ryzen 5 3600XIntel Core i5-8600K 、AMD Ryzen 7 3700X
GPUNVIDIA GeForce GTX 1050Ti 、AMD Radeon RX 560 4GBNVIDIA RTX 2060 6GB、AMD RX Vega 56 8GBNvidia RTX 3080 10GB
OSWindows 7Windows 10Windows 10
RAM8GB16 GB16 GB
ストレージ容量60GB HDD60GB SSD60GB SSD

グラフィックドライバーを更新する

グラフィックドライバーを最新版にインストールすることが重要です。普段、定期的にドライバーを更新しなければ、ゲームが起動できないことを含め、色々なトラブルが発生します。

以下はグラフィックドライバーを更新する二つの方法を紹介します。

手動

メーカーのホームページで手動で最新版のグラフィックドライバーをダウンロードしインストールできます。

以下、よく見られるグラフィクスカードメーカーのオフィシャルサイトです。場合によって、適用可能な最新バージョンのドライバーを選択し、指示に従ってダウンロードしてインストールします。

NVIDIA

AMD

Intel

インストールが完成すると、Dying Light 2再起動して確認します。時間がかかるので気長にお待ちしております。

自動

ここでは「Driver Easy」を利用します。

「Driver Easy」とは、PCのドライバー問題を発見して、数多くのドライバーで一番最適なドライバーを選択して、自動的にドライバーを更新できるソフトウェアです。

スキャン機能があり、問題ドライバーを検出することができます。つまり、すべてのドライバーを一つずつ更新する必要がなく、ただ問題ドライバーを更新でき、大幅に時間を節約できます。

特にPro版は技術に頼り、繰り返し更新することがいらなく、ただマウスを二回クリックして、一回ですべてのドライバートラブルを修復できます。操作が簡単で、パソコン初心者でも余裕を持って利用できます。

グラフィックドライバーのみならず、別のドライバー問題も一回で解決できるので、更新した後フリーズの問題がまだ処理できなくても、ドライバー側の要因を考えなくても大丈夫です。長期的に利用して、定時的にドライバーを更新するのは、パソコンの健康を守ります。

以下は、「Driver Easy」で自動的に更新する手順を紹介します。

1.「Driver Easy」をダウンロードしてインストールします。

2.起動して、「今すぐスキャン」をクリックします。

3.検出されたドライバーがリストに見られます。

FREE:リストで更新したいグラフィックドライバーを探し、右側の「更新」をクリックします。

Pro:右下の「今すぐスキャン」をクリックし、ワンクリックでドライバーを更新します。

(この機能はPro版の環境で実行します。クリックすると詳しい説明があります。商品購入日より30日以内であれば、全額返金が可能です。安心して利用できます。)

4.Dying Light 2を再起動して確認します。


サポートが必要な場合は、Driver Easyのサポートチーム (support@drivereasy.com)にご連絡ください。

管理者モードでDying Light 2を更新する

1.デスクトップで、Dying Light 2のアイコンを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

2.「互換性」のタブをクリックします。「管理者としてこのプログラムを実行する」をクリックします。最後、「OK」をクリックして設定を保存します。

外部設備を抜き出す

外部設備の接続はパソコンに負担をかけるので、PCをシャットダウンして、必要がない外部設備(普段はマウスとキーボード以外)のUSBケーブルをUSBポートから抜き出します。冷却すると、PCを再起動します。

.dll ファイルを修復する

Dying Light 2が起動しなくなる原因は、.dll ファイルが見つからない・破損したからです。その時、新しいバージョンのDLLファイルをインストールするのが最も簡単な方法です。

msvcr100 ファイルが見つからなかったら、Visual Studio 2010 (VC++ 10.0)をダウンロードしてください。

msvcr110 ファイルが見つからない場合、Visual Studio 2012 (VC++ 11.0)をダウンロードしてください。

ダウンロードすると、Dying Light 2を再起動します。

DirectXを更新する

DirectXとは、ゲームや動画などのマルチメディアコンテンツをWindows上で快適に処理させるためにMicrosoftが開発したAPIです。主にゲームの処理のために使用されています。最新バージョンの DirectXは DirectX 12です。Dying Light 2が起動できない時、この方法を試してみてください。

以下は、DirectXを確認する手順です。

1.「Win」「R」を同時に押して、ランボックスで「dxdiag」を入力して、「Enter」を押します。

2.DirectX のバージョンを確認します。


以上は、Dying Light 2が起動しない時の対処法を説明しました。

上記の方法でまだ解決できなければ、ゲームやデバイス自身に問題がある可能性が高く、ぜひDying Light 2 サポートにご連絡ください。

お読みいただきありがとうございました!

Static Image

いいね!