【最新】ディスプレイポート信号なし?四つの対処法

ディスプレイポートとは、PCとモニター・ディスプレイを接続するケーブルです。でも、ディスプレイポートで接続しても、信号がないことがあります。今回の記事は、ディスプレイポート信号なしの時、四つの対処法を紹介します。


目次


ディスプレイポートの接続を確認する

コネクターが正確にポートにしっかり挿入するのを保証すべきです。普段も注意する必要があり、勝手に抜き出しません。ディスプレイポートを抜き出して、もう一回挿入して接続してください。

グラフィックドライバーを更新する

ドライバーが古くなり、あるいは破損した場合、ディスプレイポート信号なしなど、色々な問題が出やすいです。その時グラフィックドライバーを最新版にインストールすることが重要です。グラフィックドライバーを更新することは、ゲームのパフォーマンスを向上する効果もあります。

以下はグラフィックドライバーを更新する二つの方法を紹介します。

手動

メーカーのホームページで手動で最新版のグラフィックドライバーをダウンロードしインストールできます。

ここはよく見られるグラフィクスカードメーカーのオフィシャルサイトです。自分が今使っているグラフィクスカードによって、適用可能な最新バージョンのドライバーを選択し、指示に従ってダウンロードしてインストールします。

NVIDIA

AMD

Intel

インストールが完成すると、パソコンを再起動して確認します。その過程は、時間がかかるので気長にお待ちしております。

自動

ここでは「Driver Easy」を利用する必要があります。

「Driver Easy」とは、PCのドライバー問題を発見して、数多くのドライバーで一番最適なドライバーを選択して、自動的にドライバーを更新できるソフトウェアです。

スキャン機能があり、問題ドライバーを検出することができます。つまり、すべてのドライバーを一つずつ更新する必要がなく、ただ問題ドライバーを更新でき、大幅に時間を節約できます。

特にPro版は技術に頼り、繰り返し更新することがいらなく、ただマウスを二回クリックして、一回ですべてのドライバートラブルを修復できます。操作が簡単で、パソコン初心者でも余裕を持って利用できます。長期的に利用すると、パソコンの健康を守ることができます。

サウンドドライバー、システムドライバーなどの各種ドライバーも、一定的にゲームプレイする過程に影響しています。グラフィックドライバーのみならず、別のドライバー問題も一回で解決できるので、更新した後フリーズの問題がまだ処理できなくても、ドライバー側の要因を考えなくても大丈夫です。

以下は、「Driver Easy」で自動的に更新する手順を紹介します。

1.「Driver Easy」をダウンロードしてインストールします。

2.起動して、「今すぐスキャン」をクリックします。

3.検出されたドライバーがリストに見られます。

FREE:リストでグラフィックドライバーを探し、右側の「更新」をクリックします。

Pro:右下の「今すぐスキャン」をクリックし、ワンクリックで全ての問題ドライバーを更新します。

(この機能はPro版の環境で実行します。クリックすると詳しい説明があります。商品購入日より30日以内であれば、全額返金が可能です。安心して利用できます。)

4.PCを再起動して状態を確認します。


サポートが必要な場合は、Driver Easyのサポートチーム (support@drivereasy.com)にご連絡ください。

デバイスを再起動して再接続する

PCとディスプレイの電源を切って、そして再接続すると、信号があるケースがあります。次の手順に従ってデバイスの電源を切ってからディスプレイポートを再接続してみてください。

  1. パソコンをシャットダウンして、デバイスとパソコンと接続するケーブルを抜き出します。
  2. ディスプレイポートを抜き出します。
  3. そのまま何秒かお待ちしてデバイスを冷却します。
  4. 接続してPCを再起動します。デバイスの電源を入れてモニターの状態を確認します。

他のケーブルを交換して確認する

ある時、ハードウェアの問題ではなく、単純にケーブルに不具合があれば、ディスプレイポートに信号がないことが発生します。他のケーブルを使って画面の状態を確認します。正常に使用できれば、ケーブル側の問題です。


上記の対処法で簡単にディスプレイポート信号なしのトラブルを解決できます。解決できれば、あるいは初心者や自信がない方は、パソコンの専門知識を持つパソコン修理業者に相談することをお勧めします。

Static Image

いいね!