【Geforce Experience】起動しない時の対処法|2022

ビデオ、スクリーンショット、ライブ配信の記録、Geforce Experienceは色々な機能があり、ゲーム設定を最適化できます。今回の記事は、Geforce Experinceをインストールしても起動しない時の対処法を紹介します。


目次


Geforce Experienceを停止する

Geforceを停止して、もう一度起動すると修復できる場合が多いです。以下は、Geforce Experienceを停止する手順を紹介します。

1.キーボードで「Win」「R」を同時に押して、「services.msc」を入力します。

2.リストで「NVIDIA GeForce Experience Service」を探し出します。

3.右クリックして、「開始」あるいは「再起動」をクリックします。

4.「Nvidia Telemetry Container」を右クリックして、「プロパティ」をクリックします。

5.スタートアップの種類を「自動」に選択して「OK」をクリックします。設定が完了すると、Geforce Experienceを再起動して確認します。

ビデオドライバーを更新する

Geforce Experienceを順調に使用する条件は、必ずビデオドライバーを更新することです。以下は手動と自動の方法を紹介します。自分の状況によって最適な方法を選択しましょう!

手動

NVIDIA公式ウェブサイトでグラフィックカードのドライバーを更新することができます。今使っているグラフィックカードの型番を確認して、対応するドライバーを探して、手順に従ってドライバーを更新します。その過程は、パソコン知識が必要で、時間がかかりますので、ぜひ慎重に実行します。

自動

自動的にドライバーを更新するには、「Driver Easy」を利用する必要があります。

「Driver Easy」はドライバー問題を専門的に解決できるソフトです。数百万個のドライバーで自動的に最新ドライバーを選択できるし、手動より更新速度が速く、最短時間以内高効率でグラフィックドライバーを更新できます。

特にPro版は技術に頼り、ただマウスを二回クリックし、すべてのドライバー問題を一回で解決できます。繰り返して更新することがいらなく、時間を節約して、パソコン初心者でも操作可能です。

定期的にドライバーを更新して、長期的にPCの健康を守りましょう!

以下の手順に従って自動的に更新します。

1.「Driver Easy」をダウンロードしてインストールします。

2.起動して、「今すぐスキャン」をクリックします。

3.スキャンすると、更新必要なドライバーがリストに表示されます。

FREE:グラフィックドライバーの右側の「更新」をクリックします。指示を従って更新します。

Pro:右下の「すべて更新」をクリックし、ワンクリックで更新します。

(この機能はPro版の環境だけで実行します。クリックすると詳しい説明があります。商品購入日より30日以内であれば、全額返金が可能ですので、ご安心ください。)

4.PCを再起動して、グラフィックカードが検出できるかどうかを確認します。


サポートが必要な場合は、Driver Easyのサポートチーム (support@drivereasy.com)にご連絡ください。

ウイルス対策ソフトを無効にする

Geforce Experienceをウイルス対策ソフトから除外すると、対策ソフトが運行する時の影響から防ぎます。一時的にウイルス対策ソフトを無効にすることはお役に立ちます。

「タイトル.exe」のようなファイルだけでなく、Geforce Experienceのファイルをすべてアンチウイルスとファイアウォールの除外リストに追加してください。

Geforce Experienceを再インストールする

ファイルの破損は、Geforce Experienceが起動できなくなる場合があります。完全にGeforce Experienceをアンインストールすると、もう一回ダウンロードしてインストールすると、エラーが改善できます。


以上、Geforce Experinceが起動しない時の対処法となります。問題がまだ解決できなかったら、NVIDIAのサポートにご連絡ください。

最後までお読みいただきありがとうございました~

Static Image

1 人はいいだと思います。