【Elecom】Bluetoothマウスが動かない時の解決策

Elecom(エレコム)製のBluetoothマウスを持っていますか?

ユーザーからのコメントで、Bluetoothマウスがまだ新しいのに、作業中で、Bluetoothマウスが急に動かなく、不具合があることがあります。

この記事は、エレコム製のBluetoothマウスが動かない時の解決策を説明します。


目次


マウスがペアリングモードになるかどうかを確認する

Bluetoothマウスの電源をオンにしても、PCでマウスを検索できないことがあります。それは、ペアリングモードを起動していない原因です。

ボタンの位置が変動がありますが、Elecom製のBluetoothマウスのペアリングボタンは、大部分が裏面にあります。マニュアルを参照して、ペアリングモードを開きペアリングします。

Bluetoothドライバーを更新する

Bluetoothドライバーが古くなると、パソコンがエラーを出し、Bluetoothの機能が悪くなります。だからこそ、PCとBluetoothマウスが連接出来ません。以下は、Bluetoothを更新する二つの方法です。

手動

デバイスマネージャーでBluetoothドライバーを更新できます。Bluetoothのドライバーを右クリックしてドライバーを更新します。複数のドライバーがあれば、時間がかかります。それでも、一つずつで更新してください。もし、時間がなく、面倒だと思いますが、次の自動的に更新する方法をします。

自動

ここは「Driver Easy」を利用することが必要です。

「Driver Easy」はドライバー問題を専門的に解決するソフトです。自動的に最新ドライバーを選択できるし、手動より更新速度が速く、最短時間以内高効率でBluetoothドライバーの問題を解決できます。

FREEとProも、自動的に更新できますが、Pro版が技術を頼り、ただマウスを二回クリックで、すべての問題ドライバーを一回でアップデートできます。つまり、繰り返し更新することがいらないです。ステップも少なく、便利でパソコン初心者でも利用できます。

以下は、Bluetoothドライバーを更新する手順です。

1.「Driver Easy」をダウンロードしてインストールします。

2.起動して、「今すぐスキャン」をクリックします。

3.更新が必要なドライバーがリストに表示されました。

FREE:Bluetoothドライバーの右側の「更新」をクリックします。指示を従って更新します。

Pro:右下の「すべて更新」をクリックし、ワンクリックで更新します。

(この機能がPro版の環境で実行します。クリックすると詳しい説明があります。商品購入日より30日以内であれば、全額返金が可能です。安心して利用できます。)

4.更新が完成すると、BluetoothマウスとPCを再接続して確認します。

電池を確認する

エレコム製のBluetoothマウスが電池を交換することが必要です。

電池消耗のLEDサインは点いているかどうかを確認します。点いていなったら連接できません。その時、ぜひ電池を交換してください。

Bluetoothマウスの接続環境を改善する

接続環境が悪く、電波が転送できないと、Bluetoothマウスの接続が途切れ、動かないことがよく発生します。だからこそ、接続環境を改善するすることが必要です。

  • Bluetoothのデバイスをパソコンに近づけてください。
  • Bluetoothのデバイスを電波干渉になる家電製品から遠くになってください。
  • 今使っているBluetoothマウスと接続したことがあるデバイス(例えばラップトップ)の距離を置います。別のデバイスで、とにかくBluetoothマウスとの連接を削除するのもいい方法となります。

以上は、Elecom製のBluetoothマウスが動かない時の解決策を紹介しました!お役に立てれば幸いです。上記の方法で修復できなくても、ご心配なく、エレコムのサポートと専門店に聞きましょう~

Static Image

いいね!